玉木宏の結婚観!相手「私と仕事どっちが大事?」→玉木「〇〇〇・・」ドラマのように、あなたには帰る家がある

玉木宏の結婚観

玉木宏はカッコ良くて、結婚していてもおかしくないのですが、逆にモテるからこそ、まだ結婚しなくてもいいという風にも思います。

むしろ、結婚していない方が私もうれしいです。(別に、玉木宏と結婚できるわけではないですけどね)

 

そんなモテモテの玉木宏ですが、どんな結婚観を持っているのでしょうか?

結婚したら家族のことを一番に考えて良き旦那になるのか?それとも今まで通り仕事に熱中していたいのか?

そういうところが気になります。

ドラマを見ていると、玉木宏は家庭を大切にするタイプかなーなんて思っていたりしましたが・・・

 

「私と仕事、どっちが大事なの?」

この質問、絶対に男にしてはだめなワースト3には入るやつですね。

この質問を玉木宏に投げかけてみたらどうでしょうか?

実はこの質問、本当に玉木宏に聞いていた人がいました。

インタビュアーと、他に松田翔太もその場にいたと思います。

 

 

インタビュアー「聞いてみたいんですけど、私と仕事、どっちが大事なのって言われたらどう答えますか?」

 

玉木宏 「仕事。」 (超即答!!!!)

(ま、まじかー!ってか即答!!汗)

松田翔太「笑」

この後のインタビュアー劇つまりでした!

まさかの仕事を選ぶし即答されるとは思わなかったからでしょう。

 

だし、玉木宏も笑ったそぶりもなく、それが当たり前だっていう感じで「仕事。」って言っていました!

あの映像、どこかで見れないかなー。

 

まあでも、男は仕事を大事にしましょう

仕事って言われてショックを受ける人は当然いるでしょうが、ここは、仕事と答えてもらった方が良さそうです。

というのも、仕事がうまくいっていて、給料もたくさんもらっているからあなたのことを幸せにできるのですよ。

女性を幸せにできないおとこって駄目な人って言われますよね。

それっていうのは結局仕事ができない人なんですね。

幸せにしてあげるための原動力がない。ただ、好きだ好きだって言われても困りますからね・・・。

そもそも、人と仕事を比較するのが間違いなのかもしれないですが。

(女性に会いたくないから仕事をがんばるという理由だったら当然だめでそれ以前の問題ですけどね)

玉木宏の回答は、理にかなっていることでしょう。

 

 

ドラマ「あなたには帰る家がある」の玉木宏

ちょっと気が弱いような感じを出している玉木宏ですが・・・

いったいどこに変えるのやら?

もっとしっかりと仕事をしていれば(ドラマの中でね)、女性もついてきて、女性を幸せにしてあげられると思いますよ。

女性も心の底では男性に尽くしたいと思っているところがあるので、

その女性から幸せを受け取れるということで二人とも幸せを感じられるということです。

 

というわけで、玉木宏の結婚観は間違っていないですね。

問題は、玉木宏にとっての良いお相手が、いるかどうか、です。

結婚なんてどちらかが結婚に向けて動かしていかないとできないものなので、本当に結婚したい、一緒にいたいという思いはお互いにあるというのが大前提ですからね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です